we. DOG & CAT HOME FURNISHING   犬や猫と暮らす人のライフスタイルショップ

tab
food life cat dog
ようこそ ゲスト 様 

GO
























































































































































































































































「犬は喜び 庭かけまわり…♪」  童謡「雪」の有名なフレーズですね。
冬が来て、雪が積もると大喜びするのは、犬や子供たち。

大喜びで雪の中を走り回っている姿が目に浮かびます。

昔から歌われてきたように、「犬は寒さに強い」というイメージがありましたが、 現代の犬たちは、寒さへの抵抗力が低下して"寒がり" の傾向が強まってきています。

ということで、今回ご紹介するのは「冬のぽかぽか食材特集」です。
冬にぴったりなおすすめ食材を使って 、 寒がりな愛犬をからだの芯からポカポカにするレシピを紹介します。





日に日に寒くなり、うちの犬も寒そうにプルプル震えていたので、 ブランケットを用意してあげました。

暖房をつけた温かい室内で、ふわふわのブランケットにくるまったら あっという間に気持ち良さそうな寝息をたてています。

大好きなお散歩だって、
パーカー、セーターにコート…今は、犬用の洋服もありますし、 寒い冬の外でもへっちゃら。

現代の犬たちは、幸せものです!

そんな風に温かく、快適に冬を過ごすことに慣れてきたので、 寒さが苦手になってきているんですね。

温かいブランケットや洋服で、外から温まるのも気持ち良くて幸せですが、 食べることがなにより大好きな犬たちですから、 美味しいごはんで、からだの中から温まるのも同じくらい幸せなはず。

では早速、そんな寒がりな愛犬を体の内側からポカポカにする 食材やレシピを紹介していきましょう。





調べてみると、当店で扱っている食材の中にも、
からだを温めてくれる食べ物が沢山ありました!
 
寒さがからだに堪え始めるこの季節、特に寒さに弱い犬種の愛犬には、
からだを温める効果のある食材を毎日のごはんに取り入れて、
からだの芯からポカポカにしてあげましょう。






からだの芯から温める、根菜とビーフンのポカポカスープレシピ。
お湯を注ぐだけのかんたん調理なので、時間の無い時でも手軽に作れる忙しい人におススメのレシピです。


週に数回はお魚にチェンジして与えても

▼ 材料
生肉(ラム、魚など)
にんじん
かぼちゃ
ごぼう
栄養のめぐみ
ビーフン

※一日の給与量について(体重比)
 <体重5kgの場合>
 ラム肉 : 60-100g 玄米ビーフン : 10-20g  
 乾燥野菜 (にんじん・かぼちゃ・ごぼうなど): 30-40g

▼ 作り方
1.ビーフンと根菜を器に入れる。
2.栄養のめぐみをふりかける。
3. 上からお湯を注いだら出来上がり


 ※乾燥野菜は健康一番などでも代用可能です。
 ※給与量は運動量や体重の変化に応じて調節してください。




羊のお肉は、数ある食材の中でも、からだを温める代表選手です。 おなかを温め胃腸を元気にしてくれるラム肉を食べれば、からだの芯からぽかぽか。 スタンダードな生肉の馬肉を中心として、シカ肉、クラッシュドチキン等と共に、好みに合わせて、 ローテーションで与えてあげるのがおすすめです。


タラ=「鱈」の文字通り、寒い冬が旬のお魚。 私たち人間も、鍋料理などで味わう機会が増えますよね。 からだを温めてくれるうえに栄養満点、なんといっても低カロリーでヘルシー。 ダイエットが気になる子にもぴったりです。


栄養豊富な玄米をお手軽に摂ることができるビーフンです。 食物繊維たっぷり、また余分な脂肪などを体外に排出するのを促すので、 ダイエットにも最適。 お肉やお魚、野菜などのぽかぽか食材と一緒に煮込んでスープ麺にするのも良いですね。



地下でエネルギーを蓄えた根菜類は、からだを温める効果抜群です。
なかでもごぼうは食物繊維がたっぷりで、胃腸のはたらきを助けてくれます。 お湯や水でやわらかくして、ごはんのトッピングに。


甘くて美味しく、パンやビスケットなどのフレーバーとして使われることも多い人気者。
他の野菜にくらべてビタミン類が豊富でもあります。 もちろん、からだを温める効果バッチリなので、ごはんのトッピングにおすすめの野菜です。



からだを温めてくれる根菜のひとつ。 自然な甘さと歯ごたえの良さから好きな犬も多いようです。 特に多く含まれるベータカロテンをはじめ、栄養的にもバランスが◎なので、 積極的に与えてほしい食材です。病気をしにくいからだ作りをサポートしてくれます。


にんじん、かぼちゃ、ごぼう、れんこん、小松菜などなど、からだを温める野菜たちもたっぷり含まれています。 生肉やお魚、卵など愛犬のお好みのタンパク源を加えれば、あっという間に栄養満点・手づくりごはんの完成です。 お湯をかけるとふわっと広がる、まるで「お茶漬け」の様な、美味しそうな香りも食欲を刺激します。


いわし、かつお、コンブなど海のうまみがギュッとつまったスープの素です。 消化吸収も良く、ちょっと食欲がないかな?という時にもおすすめです。 ヤギミルクと合わせてぬるめのお湯で溶かせば、寒い冬にうれしい、シチュー風味のスープが簡単に作れます。



寒い冬に、お湯で溶いたあったかヤギミルクはいかがでしょうか。 甘〜い香りが愛犬の食欲をそそる、栄養たっぷり、おなかにやさしいミルクです。













weは犬や猫と暮らす人のライフスタイルショップです。
犬小屋などのインテリアグッズや家具の製造、
馬肉などの手作りごはん食材、おやつなどの
開発と販売をしているお店です。
copyright (c) 2011 we company. all rights reserved.