• ようこそ ゲスト さま

    We Hang Out With Artists

    これまでに出会ったものづくりをする人たち
    お互いリスペクトし合うからこそおきるケミストリー
    そして、その向こう側にある感情や、空気感まで纏ったものを伝えたい
    私たちの繋がりから、あなたへ
    贈り物をわたすように

    vol.4 君が教えてくれたいちばん大切なこと

    インテリアデザイナー Little Record

    About

    weオンラインストアのはじまりは、いつかの、冬の日。

    まだあどけなかったブラックタンのチワワ
    ビビーが我が家にきたときにさかのぼります。

    その後、ビビーはわずか10歳という年齢で虹の橋を渡っていきます。
    粉雪のように一瞬で去っていった、ほんのひとときの灯でした。

    でも、その間に残してくれたたくさんの思い出はもちろん、
    weのオリジナルプロダクツの数々は、
    ビビーがいなかったらこの世には産まれてきませんでした。


    今回のWE HANG OUT WITH ARTISTSは、
    犬の旅立ちにしてあげられる最期のありがとうの形。

    インテリアデザイナー Little Recordと作る、特別なプロダクトのお話です。

    Hang Out

    Little Recordの近江さんと知り合ったのは、
    ビビーがまだまだ元気でHPにもたくさん出ている頃でした。

    はじめは、オンラインストアでお買い物をしてくださったお客様でしたが、
    近江さんも、私と同じように建築の仕事をしながら
    ノーフォークテリアの「むぎ」のためのドッグプロダクトを作っている愛犬家。

    そのバッググランドが似ていることもあり
    自然とご縁がつながっていきました。

    私がLittle Recordの作るプロダクトの中でもとても興味をひかれたのが、
    「モルタルサイン」というブロック。

    設計した住宅の「表札」として、
    漆喰壁や、外壁を仕上げる左官屋さんが1つずつ作っているプロダクトです。

    little record

    little record

    little record

    ビビーが虹の橋をわたり、
    傷心の時間がしばらく過ぎたころ・・・

    ふと、近江さんが作っていた「モルタルサイン」を思い出します。

    そして、一緒に何かできないかなぁ、と思い立って
    ご相談したのが「メモリアルサイン」というブロックです。

    近江さんの作る「モルタルサイン」を、
    犬や猫との暮らしの大切な思い出の形として、提案させていただきたい。

    その想いに共感してくださり、それならばと、サンゴ砂を使ったサインを作ってくださることになりました。

    海を守るサンゴは、浄化の働きを持つ生きもの。
    命を終えて大地にかえったサンゴ砂は、真っ白い砂浜をイメージさせ、心まで包み込んでくれるような優しさがあります。

    little record

    普段は大きい壁面を仕上げる左官職人さんにとって、
    小さなブロックのサンゴ砂のコテ仕上げには、高い技術が必要。

    近江さんは、職人さんと相談しながら、何度も何度も試作をしてくださいました。


    こうしてできあがったサンゴ砂のメモリアルサインに
    私たちは「 Journey = 旅 」という名前を付けました。


    ぼくら生きものはみな、
    産まれてきて、
    いつか砂に戻る、ひとときの灯。

    そして、また大地に還る終わりなき旅。

    いつかくるその日。
    それも旅のはじまり。

    little record

    Lying beside you
    Here in the dark
    Feeling your heartbeat with mine
    Softly you whisper
    You're so sincere
    How could our love be so blind?
    We sailed on together
    We drifted apart
    And here you are by my side.
    So now I come to you
    With open arms
    Nothing to hide
    Believe what I say
    So here I am
    With open arms
    Hoping you'll see
    What your love means to me
    Open arms.

    Open Arms -Journey-

    little record

    little record

    あなたに横たわって
    あなたの鼓動を感じて、
    暗闇のなか僕はさまよっていた。

    そして、そっとささやくように訊くんだ

    ぼくらの絆って、
    形になんてできるものなのかな。って

    それから二人旅に出た。
    ばらばらになってもぼくはここにいる。

    今、両手をひろげて、あなたのもとへ
    隠すことなんて、なにひとつない。

    きっとわかってくれてるよね。
    ぼくはあなたの中で、今も生きているんだ。

    Open Arms -Journey-

    little record

    little record

    Item

    • kino

      「メモリアルサイン- Journey -」
      1/18 12:00~ご予約受付開始

      商品を見る

       

    back number

    • 鞄作家 LASICU

      vol.1 鞄作家 LASICU

    • 彫金師 hina metal work

      vol.2 彫金師 hina metal work

    • 焼き菓子職人 kino

      vol.3 焼き菓子職人 kino