• ようこそ ゲスト さま

    OUR VISION





    朝、散歩をして、新鮮な水と、動物らしい食事を与える。
    爪を切って、耳そうじをして、体を洗う。


    なにげない毎日の中で、彼らの生態を少しづつ知っていくこと。
    これが、私たち飼い主ができることのひとつ。


    擬人化せず、犬は犬として、猫は猫として、
    一緒にいる間、たくさん褒めて、たくさん声をかけて、
    たくさん、愛してあげること。

    そうしたら、いつの日か、
    お互いの心を重ねていくことができるかもしれない。














    いつもの毎日が、かけがえのない日であってほしい。

    だから、私たちは、そのために必要な物を、
    本当に必要としている人たちに伝えつづけていきたい。


    そして、いつか必ず迎えるその日も・・・

    お互い子供のように、純粋な気持ちで 「ありがとう」 と伝えたい。


    これが、私たちが描く、犬や猫と暮らす、ひとつのヴィジョンです。