ようこそ ゲスト さま

<クール便>馬肉 ホルモンミックスミンチカット

"

犬と猫の手作りごはん CHUPS 冷凍食材シリーズ

簡単に扱える、とっても便利な内臓ミックス

健康のためには、内臓も与えたほうがいいって言うけど、なかなか新鮮なものもないし、どれくらい与えればいいのか分からない。
こんな風に、本当は内臓も食べさせたいけど、与え方に困っているオーナーさんが実は多いです。

というのも、内臓類は栄養価が高くてとても体にいいものの、与えすぎには注意が必要。
むやみに与えすぎればビタミンAの過剰摂取など、逆に問題を引き起こしてしまいます。

当店のホルモンミックスは、そんなお悩みに応えて、オーナーさんが分量などを気にせず、気軽に与えられるように作りました。

毎日与えても、過剰摂取になることのないよう、馬肉の赤身と内臓をバランス良くミックスさせています。

新鮮だから臭みがない

「肉がドス黒くて、臭みが強かった・・。」
内臓系のお肉を買ったことがある人の中には、こんな体験をしたことがあるかもしれません。

犬の嗅覚は、私たちよりもずっと優秀ですから、鮮度にもとっても敏感。
臭みの強いお肉は、犬たちの食いつきも、もちろん下がります。

当店の生肉は、作りたての鮮度にとことんこだわっていますので、いつも新鮮で、肉質のキレイな、臭みのない肉をお届けします。

そのため、品質の劣化が早い生レバーは使っておらず、ハツ(心臓)とモツ(腸)の部位を使用しています。

もちろん、これらも鮮度に敏感なため、国産のレストランで料理用に出されている品質の高い素材のみを採用。
内臓独特の臭いも少なく、犬にとっても食べやすい新鮮な食材をお届けいたします。





trainer's voice

HOLISTIC CARE COUNSELOR's VOICE

ホリスティックケアカウンセラーの目線から

ホールフードで本来の食性に近い栄養をとる

コラーゲン豊富なモツと、ビタミン豊富で鉄分補給にも役立つハツ。
栄養満点のホルモンMIXは、特に完全手作りごはんを続けるなら、積極的に取り入れていきたい食材です。

内臓類は与え過ぎに注意が必要ですが、不足してはいけない栄養素をたくさん含んでいます。

野生の動物たちが捉えた獲物全体を丸々食べることで、必要な栄養を摂取しているように、内臓類もバランス良く摂取することが大切。週に1度はローテーションに加えていただくのがおすすめです。

対象
犬、猫
内容量
300g
ラインナップ
300g × 1袋
300g × 5袋
300g × 10袋(お得な10%OFF)
賞味期限
未開封でお届けから約 3 ヶ月
※ 開封後は、なるべく早くご利用ください
保存方法
−18℃ 以下の冷凍室で保存
原材料
馬肉(赤身、ハツ、モツ)
原産地
アルゼンチン or カナダ or ポーランド
生産国
(加工地)
日本(SQF2000認証取得工場)
成分値
(100g)
エネルギー - 139kcal
水分 - 74.7g
たんぱく質 - 17.3g
脂質 - 6.9g
炭水化物 - 0.2g
灰分 - 0.7g
ナトリウム - 58mg
カリウム - 262mg
カルシウム - 9mg
マグネシウム - 17mg
リン - 158mg
鉄 - 3.4mg
亜鉛 - 2.4mg
銅 - 0.16mg
給与目安
(与え方)
※ 体調・体質・運動量により調整してください。
※ はじめて与える場合は、少量ずつ与えるようにしてください。
また、急に生肉を与えると下痢、嘔吐を起こす場合もあります。
※ 火を通した状態から与えはじめ、ゆっくりと生に移行することをおすすめいたします。
備考
※ 本商品は、冷凍品のため <通常便> との同梱発送はできません。
※ 送料無料のセット品は割引対象外となります。
※ 10パック以上ご注文の場合も最大 10%OFF となりますのでご了承くださいませ。
※ お届け後は、すぐに箱から出して状態をご確認のうえ、冷凍室で保管してください。
配送区分

"
品番
325003
価格
1,250円(税込1,375円) 〜
ラインナップ
購入数

CUSTOMERS ALSO LOVE

いつもの毎日が、かけがえのない毎日であるために・・・